あご野焼

古くから山陰から九州にかけての日本海側では飛魚を「あご」と呼んでいます。
山陰名物 魚肉のうち50%飛魚使用
■内容量
1本
■原材料
魚肉(飛魚、タラ、イトヨリ他)、卵白、でん粉、食塩、、発酵調味料、焼酎、清酒、砂糖、魚介エキス、たんぱく加水分解物、保存料(ソルビン酸)他(原材料の一部に小麦、大豆を含む )

¥ 540 税込

数量