飛魚キムチコロッケ

鳥取県東伯郡の赤碕では、昔から魚のすり身にパン粉をつけて揚げたものをコロッケと呼び、家庭料理として親しまれてきました。飛魚キムチコロッケはキムチがほど良いアクセントになって絶品です。そのまま食べるもよし、レンジで軽く温めたり、フライパンで焼くと外はカリッと中はジューシーに仕上がります。細かくして酒のつまみ、寒い時期にはおでんやおなべ、ぜひ味わってみて下さい。
■原材料名
魚肉(とびうお、たら)、酒、砂糖、食塩、キムチ、でん粉(含有10%以下)、小麦、調味料、保存料

■保存方法
要冷蔵10℃以下

■栄養成分表示(100gあたり)推定値
エネルギー200kcal、たんぱく質10.4g、脂質6.9g、炭水化物18g、食塩相当量1.8g

【冷蔵】(冷凍同梱可)

関連カテゴリ

  1. 海産物
  1. 海産物
  2. 練り物

¥ 432 税込

数量